純米酒の店 マスヤ酒店

マスヤザケなブログ

■神亀 上槽中汲 元旦搾 2018■

 

恭(うやうや)しくも、ご紹介奉るのは、神亀酒造謹製

 [ 上槽中汲 平成三十年 元旦搾り ]

 

 

 

入荷してしまいました。

元旦に搾った、年に一度の超限定品

 

爽やかながら、コクも楽しめる一品です。

元旦のみに搾ったお酒だけを詰めているので、

数に限りがございます。m(_ _)m


f:id:masuyasaketen:20180115140423j:plainf:id:masuyasaketen:20180115140432j:plain

1800ml    ¥4,730-

 720ml     ¥2,370-

 

マスヤ酒店

新酒! よ右衛門 超辛口 生原酒

きたーッ

 

川村酒造店さんの、超辛口 生原酒

新酒ッ💗

入荷いたしました m(_ _)m

 

生原酒の期待を裏切る、マジ辛口。超ドライ。

例年と比べたら、アルコール度数も少し低めで軽さもあります。

もちろん日本酒なので時が立てば、多少はまろやかになり

いつもの「超辛口」になっていくのだと思います。5月くらい

かなぁ(と、白鳥は予想)。

 

でも、今飲むと、、、

 

 

 

 

 

 

おっとぉっ、

 

 

 

 

 

 

 

むむっ、

 

 

 

 

 

コレはっ、△○×!#、、、ドライ感が半端ないっ。

詰めたての今のうちに是非実感してください!!

 

 

 

f:id:masuyasaketen:20180110110320j:plain 

純米 よ右衛門 超辛口 直汲み無濾過 生原酒 2017

(原料米:山田錦精米歩合:70%、アルコール分:15-16、日本酒度:+14、酸度:1.9、アミノ酸:0.9)

 

 

価格:

1800ml ¥3,350-  ←お買い求めはこちらから。

 720ml    ¥1,670-  ←お買い求めはこちらから。

 

マスヤ酒店

 

 

 

 

2018 あけましておめでとうございます。

新年、明けましておめでとうございます。

f:id:masuyasaketen:20180106142839j:plain

 

昨年はご贔屓にくださり、誠にありがとうございます。

本年も、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

さて、新年もココから始まります❤

f:id:masuyasaketen:20180106142856j:plain

この風景、前回もご紹介しましたね。

年初、さっそく神亀酒造さんにお酒を仕入れに行ってきました。

 

今は作りの真っ最中。

お邪魔にならないように、ちょっとだけ見学です。 

f:id:masuyasaketen:20180106142851j:plain  f:id:masuyasaketen:20180106142902j:plain

 

そして仕入れてきたお酒たちがこちら。

安心、安定のお酒。是非、お燗で。

見ているだけでホッとします。

f:id:masuyasaketen:20180106142845j:plain

 

 

今回のオススメは、ひやおろし 2013  。

ひやおろしなのに、4年も経っている、、、!?

ま、そこが神亀の本領。

4年の時を経て、まろやかさとバランスが絶妙。

まさに、が呑み頃と思う白鳥でした。

神亀ファンの皆様、本当にこれは飲んでおいたほうがいい!!

f:id:masuyasaketen:20180106142833j:plain

          神亀 ひやおろし 2013     1800ml   ¥3,350-

 

アマゾン店でも取扱予定。

※アマゾン店は8日からの営業です。遠方の皆様には申し訳ありません。m(_ _)m

神亀酒造のお酒の仕入れ 2017.11

神亀酒造がある蓮田といえば同じ県内ですし、国道122号を北上するだけでそう遠くもないなのでお酒は自ら取りに行きます。蔵元や蔵人ともお話できますし、お酒だけではなく貴重な情報も仕入れたりします。

 

取りに行くときに一つだけ気をつけていることがあります。

それは、10時と15時を避ける。

さて、なぜでしょう?

 

f:id:masuyasaketen:20171115164950j:plain

 

答えは、休憩時間だから。

休憩中でも来訪者があれば蔵人も対応しなければなりませんから。

そんな無粋なことはしたくありません。

 

 

さて、殆どの場合事前に注文しておいて、取りに行く日にマスヤの分として台車の上に載せておいてくれます。この日は10時ちょっと過ぎに着いてしまったので、声をかける前に注文してあるお酒の確認です。

f:id:masuyasaketen:20171115164955j:plain

間違えないように、指差し確認!

 

その後、蔵元や蔵人などとお話。

蔵の周りの木々もだいぶ色づいてきています。蔵はもう造りに入っています。

荷物も積んだし(心なしか車の後ろが沈んでいる)、安全運転で大事にして帰ります!

f:id:masuyasaketen:20171115165007j:plain

 

 

実は今回始めて知ったのですが、下の写真の看板が見えました。

蔵人の永田さん曰く「いつもならお酒が積んであって見えないんですけど、今日はたまたま見えますね」

先々代? のときのものだとか。

見ることが出来て、なんだかラッキーな一日でした。

f:id:masuyasaketen:20171115165002j:plain

 

https://www.masuyazake.com/

 

勤労感謝の日のお酒を考えてみた!

勤労感謝の日。勤労を尊び生産を祝い国民が互いに感謝し合う日。
第2次大戦までは新嘗祭(にいなめさい)。秋の実りを感謝する収穫祭でした。
マスヤ酒店も農家の皆様と酒蔵の皆様に感謝。農家の皆様が丹精した米と、その米を使い酒蔵の皆様が醸した酒にも感謝。そして、すばらしい飲み手として日本の大切な酒文化を支えるお客様に感謝。
皆さんも何かに感謝していますか? 「特にないなぁ」という方は、自分に感謝!
感謝を言葉で伝えるのも大切ですが、日本の祭日ですから伝えるための手段の一つとして国酒である日本酒を贈ってみては。

今回は勤労されている皆様に、 ホッとできるお酒を考えてみました。

 

f:id:masuyasaketen:20171107170815j:plain

お燗でほっと一息つける究極の一本

諏訪泉 特別純米N 別名:Nスペシャル (1升瓶)

労働のあとに家に戻り心身ともにリラックスして、夕食をとりながらというときにオススメのお酒です。

こういう時期ですから、是非ともお燗で。

旨味も増し優しくなります。

お燗でさらにリラックス効果が増し疲れを癒やしてくれます。

 

 

 

 

 f:id:masuyasaketen:20171108160650j:plain

ラベルでも癒やされる、ぬる燗が最適な一本

諏訪泉 山廃純米 別名:諏訪泉モモンガ (1升瓶)

 

なんとも可愛らしいモモンガが目を引きます。

諏訪泉の酒蔵があるあたりは杉林が多く、その実を食べるモモンガが棲みついているそうです。

食事をしながらぬる燗にしたこのお酒を飲んで、

貼ってあるラベルのモモンガで癒されるという、胃袋しみじみ、目にも優しいい一本です。

 

 

 

 

f:id:masuyasaketen:20171107175256j:plain

低アルコールながら、常温も燗も熟成感も楽しめる一本

凡愚 ぼんぐ  (1升瓶 / 4合瓶)

ラベルの筆字が日々の喧騒を忘れさせてくれる感じ。実は海外向けに詰められたお酒だとか。

酒質は神亀ひこ孫ブランドなので旨味もちゃんとあります。人間の愚かさを悟りゆるりと酔に任せて雑念から開放されてみませんか。

 

 

 

 

 

 f:id:masuyasaketen:20171108160948j:plain

常温からお燗まで引き受けてくれる優しい一本

諏訪泉 Vintage2015 (1升瓶 / 4合瓶 )

 

ちょっと忙しくて、なんだかお燗にする元気もないなぁというときに、常温でその優しさに触れられる究極な一本。 

お燗にしてもその優しさが崩れることなく、貴方を包みます。。。

 

 

 

以上、棚の瓶を眺めながらなんとなく選んでみたのですが、結構良いラインナップだなぁと、自画自賛。(^_^;)

価格などはこちらから↓

勤労感謝のお酒を考えてみた。 - 熟成 純米酒 の店 マスヤ酒店

 

 

 

プレゼント用にラッピング、化粧箱などのご希望も賜っております。

f:id:masuyasaketen:20171108160430j:plain

 

竹浪酒造(たけなみ酒造)の蔵元様、ご来店!!

f:id:masuyasaketen:20171025114621j:plain実は、2回めのご来店。

みなさん、竹浪酒造さんは青森県(本州最北端)にあるお蔵さんです。遠いところをありがとうございます。身長があるのでシュッとしておりますよね。髭もなかなかお似合いであります。

今回も長い時間ご滞在いただき、いろいろお話させていただきました。

私、白鳥としては年々お酒がすばらしい出来になっており、目が離せないお蔵さんであります。

蔵元の熱い想い、願いのこもっている七郎兵衛、是非皆さんに味わって頂きたいと思っております。

そのうち、ウチのネットでも販売予定! お楽しみに!

 

https://www.masuyazake.com/

諏訪酒造 白間杜氏来たる!! 

来ました!

ついに諏訪酒造の杜氏 白間さんが、川口のマスヤ酒店に来てくれました!

マスや酒店のお客様にも熱烈なファンがいる諏訪酒造さん。うれしぃーっ!

というわけで、さっそく記念撮影。

f:id:masuyasaketen:20171010153208j:plain

マスや酒店でも、新たに「杉の雫」や「諏訪泉Nスペシャル」などさらに

ラインナップを増やしております。そんなときにいらっしゃってくれるな

んて、これはいろいろ伺って勉強せねば!

ふむふむ、、、、

と、時が過ぎるのは速く、次のスケジュールは、、、加賀屋さん!

白間杜氏を囲んで日本酒談義です。

 (ご案内が間に合わなかった方、ごめんなさい! m(_ _)m)

 

人数の関係でスタッフはカウンター。

しっかり味わっております。

f:id:masuyasaketen:20171010153319j:plainf:id:masuyasaketen:20171010153333j:plain

f:id:masuyasaketen:20171010150148j:plainf:id:masuyasaketen:20171010154326j:plain

 

それにしても、いつも加賀屋さんの料理は旨い。ちゃんとした出汁を引いている

から純米酒との相性もバッチリっす。

 f:id:masuyasaketen:20171010153241j:plainf:id:masuyasaketen:20171010153253j:plain

 

 

そして最後は加賀屋の小日向マスターと一緒に記念撮影。

(両脇の二人は諏訪酒造さんのお酒を飲んで良い状態に仕上がっているお客様)

f:id:masuyasaketen:20171010153228j:plain

 

白間さん、ありがとうございました。

これからも染みる本物の純米酒をお願いいたします!

 

加賀屋さん情報:

https://www.facebook.com/加賀屋-181001645312442/

 

マスや酒店(マスヤザケ)

https://www.masuyazake.com